モンハン

MHWがPS Plusでフリープレイ配信!ディスク版からダウンロード版への移行がおすすめ!

2020年3月18日にモンスターハンターワールドがPS Plusのフリープレイに登場しました。

4月22日までの期間限定配信ですが、モンハンというビッグタイトルが無料配信となるので、ゲームニュースでも多く取り上げられていました。また拡張版であるアイスボーンも40%offなので、所持していない人は、まさに今が買い時だと言えます。

しかしモンハンワールドはビッグタイトル故、『既に持っている』プレイヤーがほとんどだと思います。

ただ今回のフリープレイはダウンロード版なので、ディスク版のモンハンワールドを所持しているプレイヤーは、『ディスク版からダウンロード版の切り替え』が行えるのチャンスでもあるのです。

という事で、この記事ではモンハンワールドのディスク版からダウンロード版への切り替え方法を紹介します。

ダウンロード版のメリット

ダウンロード版のメリットは、ディスクを挿入しなくてもプレイできる事です。

モンハンだけしか遊ばないプレイヤーならいいのですが、他のゲームも遊ぶならダウンロード版にしておくと便利です。

またダウンロード版だとディスクが壊れることが無いといったメリットもあります。



セーブデータは共有可能

ディスク版でプレイしている人が気になるのが、セーブデータの事だと思います。

セーブデータはディスク版・ダウンロード版とも共通になるので、ディスク版で育てたハンターをダウンロード版でそのまま遊ぶ事が可能です。

 

ダウンロード版への移行手順

モンハンワールドの無料ダウンロードには、もちろんPS Plusの加入が必要となります。

1.セーブデータをバックアップする

基本的にセーブデータは消えませんが、何となく不安な方が多いと思うので、セーブデータのバックアップを取っておくと安心だと思います。

メインメニューの「アカウント」を選び、 表示されたメニューから「アプリケーションセーブデータ管理」を選びます。

「本体ストレージのセーブデータ」を選び、モンスターハンターワールドのセーブデータをオンラインストレージかUSB機器にバックアップしておきましょう。

2.ディスク版を削除する

ダウンロード版をインストールするために、ディスク版のゲームを削除する必要があります。

PSストアの「ライブラリ」からモンスターハンターワールドを選択し、コントローラーのoptionボタンを押します。アイスボーンを所持しているならアイスボーンを削除します。

表示されたメニューから「削除」を選択するとゲームデータが削除されます。



3.ダウンロード版をインストールする

PSストアからフリープレイになっている、モンスターハンターワールドをダウンロードしてインストールを待ちましょう。

4.ディスクレスで遊んでみる

インストールが完了すれば、ディスクレスでゲームを起動してみましょう。

PS4のライブラリーからモンハンワールドのディスクマークが消えていればダウンロード版へ移行できています。

もちろんディスク無しで遊べる事ができればOKです。

 

ダウンロード版へと移行した事でロード時間も心無しか早くなった気がします。

もしモンスターハンターワールドをプレイしていてロード時間が気になるならSSDの導入がおすすめです。

現在SSDの価格が安くなっており、ロード時間が爆速になります。モンハン以外のゲームでも使えるのでおすすめですよ!

 

あわせて読みたい
【PS4】外付けSSDでモンハンのロード時間が爆速に!おすすめのSSDを紹介しますモンハンアイスボーンなど高画質のゲームが増える中、PS4ユーザーの悩みと言えばロード時間だと思います。 特にモンハンはアイスボーン...