モンハン

【MHWアイスボーン】イヴェルカーナ4部位の抜刀大剣装備が強い!おすすめ装備紹介

アイスボーンで大剣が強いと言われていますが、特にイヴェルカーナの防具を4つ使用した抜刀大剣装備が優秀です。

抜刀大剣とは抜刀切り→コロリン回避→納刀を繰り返す方法で、イヴェルカーナの装備は抜刀攻撃の会心率が100%アップする抜刀術【技】や、攻撃していない間に攻撃力が上昇する冰気錬成のスキルが大剣向きスキルとなっています。

この記事ではマスターランクで作成されるイヴェルカーナ型の大剣装備を紹介します。

抜刀大剣用のスキル構成を紹介

抜刀大剣装備の基本はイヴェルカーナ防具4部位ダマスク1部位です。

基本的には胴をEXダマスクにすることで匠5・体力増強3・超会心3・集中3・抜刀術3・納刀術3という抜刀大剣のフルスキルを発動させることが可能です。しかし匠珠などの装飾品が必要になります。

腕をEXダマスクにした場合のスキルは装飾品無しで、抜刀術【技】、匠2、納刀術2、精霊の加護2、ひるみ軽減1となります。そこに装飾品を付け足してスキルを構成します。腕をEXダマスクにするメリットは①ラヴィーナ腕は冰龍の零玉が必要、②ダマスク腕は匠2が付くので、腕+匠の護石Ⅲで匠5が発動するです。

匠+集中+超会心の基本型

ラヴィーナ4部位で抜刀大剣の基本となる形です。武器スロットで納刀術を発動しているので、武器スロなしでは納刀術1のみです。無属性武器を使用するなら集中を削って無属性強化を発動させる方がダメージが高くなります。

匠の護石をLv4にすればフルスキルで組むことが可能です。

匠珠不要バージョン

匠珠が無い場合はEXダマスクを腕にすると装飾品なしで匠Lv5が可能です。

短縮珠の代わりに無傷珠3つでフルチャージや、重撃珠3つで破壊王なども選択可能。スロットの空きが多いので、体力増強3+〇〇耐性3といったようにモンスターに合わせてスキルを組みやすいのも魅力。

匠珠2つがあるならダマスクを胴にした方が、スキルの幅は広がります。

匠+耳栓型

集中は捨てて、耳栓5+匠4を発動させた構成です。4スロの装飾品や護石が強化できれば匠5も狙えます。

咆哮(大)を多用するモンスターに有効。他のモンスターが乱入した際にも役に立つので、結構活躍する装備です。

ネルギガンテ大剣用、超会心+耳栓型

匠が不要なネルギガンテ大剣で耳栓5を発動させた構成。

耳栓の護石を4にすれば納刀術3にUP可能です。

W抜刀装備の記事もあるので、是非参考にしてみてください。

あわせて読みたい
【MHWアイスボーン】W抜刀大剣が面白い!抜刀術【技】【力】の装備を紹介アイスボーンで抜刀大剣装備といえばイヴェルカーナ4部位の抜刀術【技】+冰気錬成装備が強いと言われていますが、抜刀術【技】と抜刀術【力】を...