YouTubeで動画配信をはじめました!
モンハン

【MHWI】KO極意でスタンを取りまくる徹甲榴弾ライトがパない!KO極意+砲術極意の装備を紹介

氷刃ベリオロスの登場でKO極意装備が実用的となり、前回の記事ではKO極意のハンマー装備を紹介しました。

今回の記事では、KO極意と砲術極意を組み合わせた徹甲榴弾ライト装備を紹介します。

3部位シリーズスキルを2つ使うので、必然的に覚醒武器専用装備ですが、中々スタンしまくって面白かったので記事にしてみました。

KO極意+砲術極意ライト装備

覚醒ライトボウガンの赤龍ノ狙ウ弩・水に、シリーズスキルの熔山龍の真髄を付与する事で可能な構成。

火力スキルは砲術5と攻撃4とフルチャージ3。攻撃2+フルチャージ3で、砲術メシとバフありなら徹甲榴弾のダメージ上限になるのでややスキル過剰なのが気になるところです。

定番の砲術極意+真業物構成と違い、真業物が無いので業物の護石を使用。やや継戦能力が低くなりますが、その分スタンによる拘束能力が高くなります。



スタン回数は目に見えて増加、高い拘束力が強い!

実践は0:45から。

5分くらいでクリアしていますが、それまでに7回のスタンを取っているので、スタンの蓄積力がかない高いのが分かると思います。

真業物・砲術極意構成に比べるとリロード回数が多いので、DPSや継戦能力は劣ります。ただ拘束能力はかなり高いので、サポート向きの運用も可能だと思います。