YouTubeで動画配信をはじめました!
モンハン

【MHWI】EXオルムング使用。KO極意+挑戦者極意のハンマー装備が中々に強かった

今回は氷刃ベリオロスの素材で作成できるEXオルムングを使った、KO極意・挑戦者極意ハンマー装備を紹介します。

以前からKO極意はディアブロ装備で発動できましたが、スロット数や付属スキルの関係で中々実践投入が難しいスキルでした。

しかし今回追加されたオルムング防具はスキルとスロット共に優秀なので、
火力スキルをしっかりと発動させつつKO術5も発動させることが可能となりました。

KO極意×挑戦者極意ハンマー装備

オルムング3部位とブラキウム2部位で、シリーズスキルのKO術極意と挑戦者極意を発動。

基本的な火力スキルである弱点特効3・超会心3も搭載しており、火力も十分な構成となっています。

武器スロで挑戦者2を発動しているので、覚醒武器・ブラキ武器・アルバ武器あたりでの使用を想定しています。

挑戦Ⅱや超心体力といった装飾品が必要なので作成難易度は高めですが、余りのスロットを使えばそこまでレア装飾品は必要無いと思います。

もし装飾品が揃っているなら、剛刃珠や投石珠あたりを付けるのがいいと思います。

会心率は覚醒武器の場合、傷あり弱点部位で100%。挑戦者発動もしていれば会心率が120%になるので、傷維持&挑戦者維持が可能なら見切りを減らすのもありです。

ただKO極意によりぶっ飛ばしからのスタンが取りやすいので、非怒り時に会心率100%になるようにしておくのがベターだと思われます。

カスタム強化は攻撃Ⅰと回復Ⅰ。覚醒能力は攻撃ぶっぱですが、切れ味Ⅴをつけておくと剛刃研磨で切れ味が維持しやすくなると思います。



高火力&高スタン値が強い

KO術5まで発動しているとさすがにスタンが早く、開幕の溜め3スタンプ→クラッチ攻撃でスタンが奪える性能となっています。

スタン値が1.6倍なので、スタン→スタンまでの間隔が短く、オトモの罠や麻痺と併せて長時間拘束する事もありました。

ソロなら結局のところ、スタン回数が1~2回増える程度なので、コストパフォーマンス的には微妙かも知れません。マルチプレイだとスタン耐性も増加しているので、比較的有効となりそうです。