YouTubeで動画配信をはじめました!
モンハン

【MHWI】鳴神上狼の乱入モンスター対策に「こやし名人」スキルを使ってみました

もはやアイスボーンのエンドコンテンツと化した鳴神上狼周回。ジンオウガ自体は狩猟して楽しいモンスターですが、乱入してくるモンスターストレスなハンターも多いはず。

古代樹の森の視界の悪さも相まって、クエストの難易度が高くなっている要因でもあります。

という事でこの記事では、乱入モンスター対策として、運営さえも忘れてそうな「こやし名人」というスキルを使ってみました。

はっきり言ってネタ装備ですが、身内PTで周回するなら一人くらい付けていると便利なスキルかもしれません。

スキル:こやし名人とは

食事スキルで「ネコのこやし玉達人」がある事を知っているハンターは多いと思いますが、実はスキルでも発動させる事が可能です。

装飾品で発動させる事ができず、防具にはタロスヘルムにしか付与されていない為、存在自体を知らないというハンターも多いと思います。

スキルの効果は、「こやし弾を当てたときにモンスターがの逃げる確率が50%アップ」します。一応ネコのこやし玉達人と併用すれば、確実にモンスターが逃げるようになります。

仕掛け弾の護石に付与されているので、護石で発動させるのがおすすめです。

キリン3部位の強運散弾ヘビィ装備。業物の護石を仕掛け弾の護石に変更しただけです。



使ってみた感想

動画でも紹介しています。

こやし名人を発動してもモンスターが逃げなかったり、そもそも乱入モンスターと出会わない事もあるので、ネタ装備の域を出ないと思います。

ただ体感で分かるくらい、こやし弾でモンスターが逃げる確率が上昇しているので、身内PTなら一人くらいスキルを発動してもいいかもしれません。

日替わりスキルの「ネコのこやし玉達人」が発動したら、スキルのこやし名人も発動させて、確実にモンスターが逃げるようにしてみたら便利だと思います。