YouTubeで動画配信をはじめました!
モンハン

【MHWI】煌黒弩アルドミナなら弾丸補充無しでアルバトリオンを楽々周回可能!

属性攻撃による弱体化が必要で、ソロだと難易度の高いアルバトリオン。

しかしアルバトリオンの素材で作成できるライトボウガン「煌黒龍弩アルドミナ」を使えば、ソロでも比較的楽に周回可能です。

アルバトリオンを倒す為にアルバ武器が必要なのがネックですが、作成すると周回が楽になるのでおすすめです。

煌黒弩アルドミナのスペック

攻撃力 338 会心率 0%
スロット ②② ブレ
速射対応弾 火炎弾・水冷弾・電撃弾・氷結弾・滅龍弾・Lv1通常弾

全ての属性弾が速射対応という驚きのボウガン。

装填数は覚醒ライトより少ないものの、単属性運用なら滅龍弾以外は全て反動小・リロード早運用が可能です。火属性や氷属性はもちろん、覚醒水ライトも超えうるスペックです。

煌黒の烈弩を生産後、強化することで作成可能です。



アルバトリオン周回装備

EX龍紋をフルに使った定番の装備。特徴として、火属性攻撃強化6と氷属性攻撃強化6を発動させて、アルバトリオンの属性変化に対応できるようにしています。

ボウガンのカスタマイズは反動×3で、火炎弾と氷結弾が反動小で運用可能。残りは弾丸重化にしてカス当たりでもダメージが出しやすくするか、リロードにして氷結弾をリロ早運用にするかです。
どちらも試しましたが、大きくクリアタイムが変わらなかったので、自分の立ち回りやすい方でいいと思います。

カスタム強化は回復Ⅰと属性Ⅱ。慣れれば属性Ⅲもありだと思いますが、安定周回を目指すなら回復カスタムがおすすめです。



2属性を使って安定周回!

炎活性状態には氷結弾、氷活性状態には火炎弾が有効なので、以前紹介した水冷弾運用よりも早いタイムでクリア可能です。そして弱点属性をしっかりと当てることで、アルバトリオンが属性ダウンしやすくなるので、エスカトンジャッジメントのダメージも軽減させる事ができます。

2属性構成なら、安定してエスカトン前に属性ダウンを2回取れるので、エスカトンのダメージがかなり軽減します。

アルバトリオンの属性は、
炎活性→龍活性→エスカトンジャッジメント→氷活性→龍活性→エスカトンジャッジメント→炎活性・・・
という順番で移行していきます。

なので炎活性には氷結弾を使用し、氷活性には火炎弾で属性ダウンを狙います。

龍活性状態は火炎弾・氷結弾のどちらもダメージが変わらないので、残数が多い方を使っていきましょう。水冷弾運用と違い、2属性分の弾丸が持ち込めるので、うまくいけば補充無しでクリア可能です。

※イベントクエストの明けの死星の場合は氷活性からスタートなので、属性弾の選択は逆になります。