YouTubeで動画配信をはじめました!
モンハン

【MHWI】イベクエ「滅日」・歴戦テオ・テスカトルのソロ攻略用の強運散弾ヘビィ装備

今回は歴戦テオのイベクエ、滅日の攻略装備を紹介しようと思います。

歴戦テオはクシャと違って頭ダウンループができないので、脳死で周回ができないのがつらいところですが、クリア時間は大体5分くらいなので効率的には同じくらいだと思います。

頭が大きいので散弾が当てやすく、シールドヘビィならかなり安定して周回できると思います。

強運シールド散弾ヘビィ装備

覚醒武器の迫撃を使い、キリン3部位でシリーズスキルの強運を発動させた構成。

会心率は傷つけありで95%なので、会心カスタムで100%にする感じです。ガード強化が無いので、溶岩ブレスとスーパーノヴァは回避が必要。見切りを5に落とし、会心カスタムⅢにしてガード強化を入れるというパターンもありますが、ガード強化が必要な攻撃が少ないので、個人的には無しでも問題ないです。

対策スキルの熱ダメージと爆破やられ耐性3は必須だと思います。スリンガー装填数UPは他のスキルに変えてもOKです。

ボウガンのカスタマイズはシールド3にしてガードを固くするか、リロード3にして隙を減らすかになります。個人的にはリロード3の方がタイムは早くなりました。



基本はガードしつつ散弾を当てるだけ

シールドパーツ3なら基本的に削られないので、攻撃の隙に散弾を当てるだけでOKです。リロード3の場合は爆発を伴う攻撃で削り&ノックバックが発生するので、ある程度回避する必要があります。

頭ハメができないわけでなく、頭ダウンと怯みを繰り返す仕様なので、ダメージを調整することでハメも可能です。ただ尻尾を向けたり、大きく首を動かしたりと安定しにくい部分もあるので、ガッツリハメるというより、ガードしながらダメージを調整する方がよいと思います。

特殊照準を使えば3分台でクリアも可能。特殊照準の練習におすすめなので、慣れてきたら近接射撃強化を特殊照準に変更してもいいと思います。