YouTubeで動画配信をはじめました!
モンハン

【MHWアイスボーン】鳴神上狼は周回するべき?それとも調査クエ?確率から考えてみました

装飾品が入手できるイベントクエストで、神クエと評価される事もある『鳴神上狼、荒事を成す』。

確かに刻まれた珠は沢山出現するものの、思ったよりレアな装飾品が出現しないと思われているハンターも多いのではないでしょうか?

レア装飾品が期待できる封じられた珠の出現数が少ない事もあり、人によっては調査クエストの方が効率が良いと言われています。

そこでこの記事では、レア11およびレア12装飾品を狙った場合、鳴神クエか調査クエのどちらがおすすめなのかを比較してみました。その結果、MR100以上のハンターの場合は鳴神クエはそれほど神クエではないことが判明したので是非参考にしてみて下さい。

あわせて読みたい
【MHWアイスボーン】装飾品クエスト『鳴神上狼、荒事を成す』の攻略。おすすめ強運装備や報酬まとめ2020年2月28日に配信されたイベントクエストの『鳴神上狼、荒事を成す』についての記事です。 このクエストは古代樹の森で歴戦ジンオウ...

狙うべきはレア11とレア12装飾品

主なレア11装飾品
痛撃・体力珠
超心・体力珠
挑戦珠Ⅱ
全開珠Ⅱ
匠・体力珠
解放・体力珠
鉄壁・解放珠
主なレア12装飾品
攻撃珠Ⅱ
匠珠Ⅱ
達人珠Ⅱ
特射珠Ⅱ
防音珠Ⅱ

まず前提として、装飾品のレア度を知っておきましょう。

ほとんどのハンターが欲しいと思われる、挑戦珠Ⅱや痛撃・体力珠はレア11装飾品です。また攻撃Ⅱや匠Ⅱといった装飾品はレア12装飾品となっています。

その為、アイスボーンにおける装飾品の目標はレア11とレア12狙いであると言えます。



レア11装飾品の排出率を比較

では次に、鳴神クエと危険度3の調査クエストにおけるレア11装飾品の排出率を比較します。

危険度3の調査クエスト

危険度3の調査クエストの報酬
刻まれた珠の出現確率:60%
封じられた珠の出現確率:40%
危険度3の調査クエスト4枠をクリアした場合に入手できる封じられた珠の個数。
出現なし
1個 12.96%
2個 34.56%
3個 34.56%
4個 2.56%

危険度3の4枠調査クエストは、封じられた珠が13%程度で0個の場合もあるが、2回に1回は2個以上の排出が期待できます。
期待個数としては、刻まれた珠2.4個封じられた珠1.6個となります。

5枠の調査クエストだと、刻まれた珠3個封じられた珠2個となります。

鳴神クエ

報酬の確率が不明なので、おおよその数値で計算しています。

刻まれた珠の排出数は4~5個(運気スキル無し)であることが多かったので、平均5個と考えると刻まれた珠の個数は鳴神クエの方が圧倒的に期待個数が多いです。

一方封じられた珠は4枠以上の調査クエストの方が期待個数が多いです。



レア11装飾品の出現率と期待値から考える

鳴神クエの方が刻まれた珠の個数が多いことが分かりましたが、刻まれた珠はそれほど価値が高いものでしょうか?

刻まれた珠からのレア11装飾品の出現率から考えてみましょう。
レア11装飾品の出現確率
刻まれた珠 8%
封じられた珠 20%

以上の数値となっているので、刻まれた珠からは思ってたよりレア11装飾品が出現しないことが分かると思います。では鳴神クエと調査クエのレア11装飾品の期待値を計算してみましょう。
鳴神クエ
報酬で刻まれた珠が5個、封じられた珠が1.01個と考え、レア11が1個以上出現する割合は
刻まれた珠(34.09%)+封じられた珠(20.18%)=54.27%
危険度3の4枠調査クエスト
刻まれた珠2.4個、封じられた珠1.6個と考え、レア11が1個以上出現する割合は
刻まれた珠(18.14%)+封じられた珠(30.02%)=48.16%
危険度3の5枠調査クエスト
刻まれた珠3個、封じられた珠2個と考え、レア11が1個以上出現する割合は
刻まれた珠(22.13%)+封じられた珠(36%)=58.13%

以上の結果より、レア11装飾品狙いの場合は
険度3(5枠)>鳴神クエ危険度3(4枠)

の順で期待値が高いことが分かりました。レア11狙いなら意外と鳴神クエは優秀です。ではレア12装飾品狙いならどうでしょうか?



レア12装飾品の出現率と期待値から考える

レア12装飾品の出現確率
刻まれた珠 0%
封じられた珠 3%

以上の数値となり、刻まれた珠からはレア12装飾品は出現せず、封じられた珠も3%とかなり出現率が低いことが分かります。

では鳴神クエと調査クエのレア12装飾品の期待値を計算してみましょう。
鳴神クエ
封じられた珠が1.01個(確定1個+追加報酬1%)と考え、レア12が1個以上出現する割合は
3.3%
危険度3の4枠調査クエスト
封じられた珠1.6個と考え、レア12が1個以上出現する割合は
4.76%
危険度3の5枠調査クエスト
封じられた珠2個と考え、レア12が1個以上出現する割合は
5.91%

以上の結果より、レア12装飾品狙いの場合は
険度3(5枠)>危険度3(4枠)鳴神クエ

の順で期待値が高いことが分かりました。レア12も狙うなら鳴神クエよりも調査クエストの方が優秀なのです。



まとめ

・レア11装飾品狙いなら、危険度3(5枠)>鳴神クエ>危険度3(4枠)
・レア12装飾品狙いなら、危険度3(5枠)>危険度3(4枠)>鳴神クエ
・クリアタイムが同じ場合、危険度3の5枠が最も期待値が高い

今回の期待値はクリアタイムをすべて共通で考えているので、例えば鳴神クエが5分でクリアでき、調査クエに10分以上かかるなら鳴神クエの方が期待値は高くなります。

結論を言えば『早くクリアできるクエストが最も効率的』とも言えます。危険度3の調査クエストは、イビルジョーや金レイアなどの5分以内で周回できるモンスターがいるので、調査クエをサクサク周回できるならそちらの方がおすすめでしょう。

しかし鳴神クエは、『MR24から受注できる』『ジンオウガ用の装備だけでいい』『調査レポート不要』というメリットがあります。その為、低MRや装備の揃っていないハンターにはおすすめのクエストですが、装備や調査レポートが揃っているハンターなら調査クエストの方がおすすめだといえます。