おすすめ情報

【MHWアイスボーン】貫通ヘビィは夜砲【黒風】とベニカガチノシシのどちらが強いのか

アイスボーンでも猛威を振るう散弾ヘビィですが、最近は貫通ヘビィも強いと言われています。

貫通ヘビィの中でもおすすめなのが、ナルガクルガの素材で作成できる夜砲【黒風】と、トビカガチ系の素材で作成できるベニカガチノシシⅡです。それぞれ貫通弾を撃つのにおすすめなスペックですが、両者に違いがあるのでどちらを使用するべきか悩んでいるハンターも多いと思います。

この記事では貫通ヘビィのおすすめ武器について考察してみました。気になる方は是非参考にしてみて下さい。

ちなみにギエナヘビィのフランツ=グレイシアは機関竜弾の為クラッチ攻撃が使いにくくおすすめしないので、今回は除外しています。

両者のスペックを比較


夜砲【黒風】
攻撃力390、会心率20%、狙撃竜弾。装填拡張で貫通弾Lv3が8発装填可能です。
スロットの空きが無いのが残念なポイント。しかし属性弾が撃てないので、無属性強化をつけると攻撃力が410にアップします。

あわせて読みたい
【MHWアイスボーン】夜砲【黒風】用のガード性能5貫通ヘビィ装備を紹介ヘビィボウガンと言えば散弾ヘビィが強いですが、実はアイスボーンで強化された『貫通ヘビィボウガン』も強いです。 貫通弾は相変わらずモ...

ベニカガチノシシⅡ
攻撃力390、会心率15、狙撃竜弾。装填拡張で貫通弾Lv3が8発装填可能です。
スロットは1スロの空きが1つ。夜砲と違い無属性強化は発動できません。
レア10の為、カスタム強化枠が豊富なのがメリットです。

あわせて読みたい
【MHWアイスボーン】ベニカガチノシシが強い!ガード性能5貫通ヘビィ装備を紹介ヘビィボウガンと言えば散弾ヘビィが強いですが、実はアイスボーンで強化された『貫通ヘビィボウガン』も強いです。 貫通弾は相変わらずモ...



カスタム強化で比較

夜砲はレア11の為、カスタム枠は最大6となっています。全てを会心カスタムにすると、会心率は40%になります。

ベニカガチノシシはレア10なので、カスタム枠は最大9となっています。全てを会心カスタムにすると、会心率は40%となります。

またベニカガチノシシはパーツ強化も可能なので、パーツ強化をすれば会心率は45%となります。



カスタム強化ありならベニカガチノシシが強い

攻撃カスタムを最大まで強化した場合、最終的にはベニカガチノシシの方がダメージの期待値は高くなります。

しかしあくまでフルカスタム強化&パーツ強化が前提であり、カスタム強化無しなら無属性強化を発動できる夜砲の方が強いです。

またベニカガチノシシは会心カスタム&会心パーツで会心率が45%に上がり、武器スロットもあるので、会心率100%を目指しつつ体力増強スキルも発動させやすいです。

結論

・カスタム強化なしなら夜砲【黒風】の方がダメージ期待値は高い

・カスタム強化&パーツ強化ありならベニカガチノシシⅡの方が強いorスキルが多く発動できる

以上のような結果になりました。ベニカガチの方が強いと言っても、フルカスタム&パーツ強化は素材の難易度が高いです。その為、フルカスタムの繋ぎに夜砲を作成するのもアリだと思います。