モンハン

【MHWアイスボーン】渾身極意+達人芸!激昴ラージャン+カイザーの装備が強い

アップデートにより追加された、激昴ラージャン防具のEX斎天装備がかなり優秀です。

2部位でシリーズスキルである渾身極意が発動し、スキルとスロットも優秀な為、渾身極意を活かした装備構成がなかなか強く、ハンマーやランスなどにおすすめとなっています。

この記事では渾身極意と達人芸を組み合わせた『ラージャンカイザー装備』を紹介します。

渾身極意とは

EX斎天防具を2部位で発動するシリーズスキル。渾身のレベル上限が5になります。

渾身Lv5は『スタミナゲージが満タンの時に、会心率が40%アップ』となります。
渾身4まではスタミナ満タンを5秒以上しなければいけませんでしたが、渾身5では即発動するので無印MHWの頃と同じ性能になりました。

発動しやすいのに会心率が40%も上昇するので、かなり強いスキルだと言えます。



ラージャンカイザー装備

渾身5で会心率が40%アップします。その為、見切り2(10%)+弱点特効3(傷あり50%)+渾身5(40%)で会心率が100%になります。

もともとカイザークラウンに見切り2が付いているので、装飾品をほとんど使わず会心率100%になるのが魅力です。
空きスロットが多いので、火力スキルを搭載したり、生存スキルを搭載したりと拡張性が高いのがメリットです。

回避性能5、匠5を発動させつつ会心率100%にする事も可能です。

フルチャージ、挑戦者、回避性能、匠、耳栓などをモンスターに合わせて選ぶ事が可能です。拡張性が高いので汎用装備としておすすめです。

スタミナが満タン&傷つけ部位でないと会心率が100%にならないので、ハンマーやランスなどスタミナを消費しにくく、弱点を狙える武器におすすめです。