モンハン

【MHWアイスボーン】大鬼金棒が強い!おすすめの装備構成やザルファとの比較

ラージャンの素材で作成できる大剣、『大鬼金棒』がかなり強いです。

切れ味ゲージは白でマイナス会心付きですが、圧倒的な攻撃を持つので全大剣の中でもトップクラスの性能です。

今回は大鬼金棒のスペックやおすすめ装備を紹介したいと思います。

大鬼金棒のスペック

攻撃力1488と全ての大剣の中で最高の数値を誇ります。その分雷属性は180と控えめ、またマイナス会心が15%あり。スロットは4スロの空きが1つあるので便利。

切れ味は白までですが、匠5で長めの白が出現します

属性武器、マイナス会心、白ゲージとデメリットが多いですが、攻撃力の高さがデメリットをカバーしています。属性武器と言うより無属性武器のようにモンスターを選ばずに使用可能です。

カスタム強化は会心と回復がおすすめ


マイナス会心を緩和する為の会心カスタムと、回復時間を減らす為の回復カスタムがおすすめです。

スキル構成によっては回復カスタム×2の運用も可能です。



抜刀大剣装備


イヴェルカーナ防具を4部位使用した冰気錬成+抜刀集中装備。

必要な装飾品が少ないので、マイナス会心を打ち消す為の見切りスキルが発動させやすいです。

会心カスタムなら見切り1、会心カスタム無しなら見切り3を発動させる事で抜刀攻撃の会心率が100%になります。

会心率が100%なら、ラスボス大剣の『無相法身ー不動ー』の無属性強化を使用した状態よりダメージ期待値が高くなります。

装飾品を変更することで、耐性スキルや気絶無効を発動させられるので、モンスターに合わせたスキル構成が可能です。

会心カスタム無しなら、見切り3にすることで抜刀会心が100%になります。



加護5装備


リオレイア希少種の防具を使用した加護Lv5装備。

生存能力が高く、火力もそこそこ引き出せるので、強敵相手にはおすすめです。

達人芸装備


白ゲージを温存して火力を維持するための装備です。

抜刀斬りのダメージは冰気錬成+抜刀装備に負けますが、それ以外のダメージはこちらが上です。弱点に当てやすく、真溜め斬りを使えるモンスターならこちらがおすすめ。

挑戦珠Ⅱなどの装飾品があれば更に火力を引き出す事が可能です。無撃珠は外し忘れですw



ザルファシュレッダーとの比較

無属性大剣+高い攻撃力を持つザルファシュレッダーとの比較です。

同じスキルで無属性強化ありのザルファと大鬼金棒の縦斬りでの会心時のダメージを比較しました。

ザルファは紫ゲージで243、白ゲージで238ダメージ。

大鬼金棒は白ゲージで240ダメージ。

やはり火力はザルファシュレッダーの方に軍杯が上がりますが、意外にもダメージ量は大きく変わらないという結果になりました。

ザルファシュレッダーは紫ゲージが短く、弱点を的確に狙う必要があるのでマルチプレイでは使いにくいというデメリットがあります。

その為マルチプレイにおいては大鬼金棒の方がダメージを稼ぎやすいと考えます。

まとめ

・大鬼金棒はマイナス会心、白ゲージだが攻撃力が高く性能はトップクラス

・属性武器だが無属性武器のような使い方が可能

・火力はザルファシュレッダーに負けるが、マルチプレイなら切れ味の長さを活かしやすい