モンハン

【MHWアイスボーン】夜砲【黒風】用のガード性能5貫通ヘビィ装備を紹介

ヘビィボウガンと言えば散弾ヘビィが強いですが、実はアイスボーンで強化された『貫通ヘビィボウガン』も強いです。

貫通弾は相変わらずモンスターを選ぶものの、今作から追加された弾丸重化パーツの効果もあって、モンスターによっては散弾よりも効果的です。

この記事では貫通ヘビィの代表とも言える夜砲【黒風】用の、ガード性能5装備を紹介したいと思います。

夜砲【黒風】のスペック

攻撃力390とそこまで高くありませんが、会心率が20%と高いのが特徴。

装填拡張Lv3で貫通弾Lv3が8発撃つことが可能です。

ナルガクルガの素材が主に必要になり、強化に天鱗が必要となります。



貫通弾運用装備

貫通弾はモンスターを貫くようにダメージが発生するので、弱点特攻で会心率を高めるより、素の会心率を高めて超会心によるダメージ上昇を狙います。

その為、素の会心率が高い夜砲【黒風】は貫通弾運用に適しています。


素の会心率でダメージを出すために、会心率をカスタム強化で引き上げる必要があります。

ガード性能5装備

ガード性能+ガード強化で守りを固めつつ、武器の会心率40%(カスタム強化時)+見切りの会心率40%で火力も高めています。装衣のスロットに攻撃珠をつけることで、装衣使用時は会心率が5%アップします。

4スロット装飾品によっては、弱点特攻・挑戦者・渾身などの会心率アップスキルを発動させて火力アップを狙えます。

弱点特攻Lv2を発動させて、会心率アップを狙った構成。クラッチ攻撃なしでも弱点部位ならほぼ100%に到達しますが、体力増強が発動していないのがネック。



貫通弾がおすすめなモンスター

アンジャナフ、ディアブロス、バゼルギウス、ヴァルハザク、ネロミエール、アンイシュワルダあたりは貫通弾が有効です。

特にヴァルハザクとネロミエールはガード貫通弾がかなり楽です。もちろん貫通弾以外の弾でも狩猟可能ですが、慣れると貫通弾が一番楽になります。

まとめ

・モンスターによっては散弾よりも貫通弾が強い

・貫通弾は弱点特攻が不要。素の会心率を上げると火力に繋がる

・会心率を高める為にカスタム強化が必須

4スロット装飾品次第ではかなり強くなると思うので、装飾品が揃い次第記事を更新しようと思います。