YouTubeで動画配信をはじめました!
モンハン

【MHWアイスボーン】ラージャンヘビィの鬼神雷砲【獣神】が強い!Lv3徹甲榴弾運用装備を紹介

アップデートで追加された猛りブラキの武器が強いと注目されていますが、激昴ラージャン武器も強いものがあります。

激昴ラージャンのヘビィボウガンの鬼神雷砲【獣神】は、Lv3徹甲榴弾が最大4発装填可能で高い火力を誇ります。
ライトボウガンと違って機動性は無いものの、ヘビィボウガンではガードが可能なのがメリットです。

この記事では鬼神雷砲【獣神】の徹甲榴弾運用装備を紹介します。

鬼神雷砲【獣神】のスペック

攻撃力 450 会心率 10%
スロット 無し 単発自動装填 Lv3散弾、Lv2減気弾

Lv3通常弾が6発、Lv3徹甲榴弾が3発装填できるのが特徴。装填拡張スキルLv3でLv3徹甲榴弾は4発装填可能になります。

攻撃力は金獅子砲【重雷】よりも劣るものの、ボウガンのカスタマイズでLv3徹甲榴弾4発を反動中・リロード普通で撃つことができます。

またLv2麻痺弾とLv2睡眠弾を使用する事もできるので、かなりハイスペックなヘビィボウガンです。

単発自動装填はあまり有用ではありません。



Lv3徹甲榴弾運用装備

ブラキウム4部位で挑戦者極意と砲術極意を発動した装備。

徹甲榴弾に会心によるダメージアップ効果は無いので、挑戦者の会心率アップは無駄になりますが、攻撃力上昇効果の恩恵はあります。

砲術5に加え、業物・ガード性能5・ガード強化と言ったスキルも発動しています。

この装備の肝はKO術3です。高いスタン値により拘束能力が高く、安定度が増すので必須と言えるスキルです。

フルチャージはダメージ上限の関係もあり、個人的にはおすすめしません。

ボウガンのカスタマイズは反動抑制×2、リロード補助×2、シールドパーツがおすすめ。
Lv3徹甲榴弾を反動中・リロード普通で撃つことが可能です。

ガードをしっかりと固めたい時には、反動抑制×2、シールド×3にしましょう。ただリロードは遅くなるので一長一短ですが…。

カスタム強化は攻撃力強化Ⅰ+回復能力付与Ⅰがおすすめ。



使用感

イベントの歴戦ネルギガンテのクリアタイムは7分くらいなので、散弾ヘビィには火力は劣ります。

途中で弾切れになるので補充が必要というデメリットはありますが、とにかく楽ではあります。傷つけ不要でどこを狙ってもダメージは同じ。ライトの様な回避装填も不要で、スタンとダウンのループで砲台の様に撃ち続けることが可能です。

シールド1枚ですがガードも可能なので、かなり安定度の高い装備だと思います。

Lv3通常弾との併用も可能だけど・・・

鬼神雷砲【獣神】はLv3通常弾の運用も可能なので、スキル構成によっては徹甲榴弾と通常弾を併用するハイブリッド構成も可能です。

ただしスキルが中途半端になり、調合や弾薬変更の操作も忙しくなります。

また通常弾は傷つけで運用が必要なので、傷つけ不要の徹甲榴弾とは相性が悪いので、個人的にはあまりお勧めしません。