YouTubeで動画配信をはじめました!
モンハン

【MHWアイスボーン】ブラキ太刀・大剣は覚醒武器より強い?ダメージ計算から考察してみました

新たに追加された猛りブラキ武器は、高い攻撃力と優秀な切れ味ゲージを持ちます。

その為、『ムフェトジーヴァの覚醒武器を超えているのかもしれない』と思っているハンターも多いはず。

そこでダメージ計算などからブラキ太刀やブラキ大剣を覚醒武器と比較してみました。

ブラキ太刀・大剣のスペック

砕光暁刀

攻撃力 990 会心率 0%
スロット ④③ 属性 爆破 270

匠無しでも短めの紫ゲージと長めの白ゲージあり。匠を発動しても切れ味は伸びない。

砕光撃剣

攻撃力 1440 会心率 0%
スロット ④③ 属性 爆破 360

太刀と同じく匠無しで紫ゲージあり。



ダメージ比較

大剣でのダメージ比較です。太刀もスペックが変わらないので同じ結果になると思います。

条件は食事大、爪、護符あり
スキルは
攻撃4
フルチャージ3
挑戦者7
超会心3

会心100%で計算
トレーニングルームの荷台、怒り時、傷ありで計算。

覚醒大剣(攻撃65555)

攻撃力1517 会心率5% 切れ味白
縦切り 313
溜め3 717
真溜め3 1518

覚醒大剣(攻撃655切れ味55)

攻撃力1474 会心率5% 切れ味 紫20
縦切り 315(切れ味白で299)
溜め3 722
真溜め3 1530

ブラキ大剣

攻撃力1440 会心率0% 切れ味 紫20
縦切り 314(白298)
溜め3 719
真溜め3 1523

という結果になりました。

覚醒武器には及ばないものの、ブラキ大剣は覚醒大剣とほぼ同じ位の性能だと分かります。

切れ味ゲージが白になると、覚醒大剣の攻撃特化にダメージが負けるので、基本的に達人芸運用が必要になります。



それぞれの武器のメリットを考える

・覚醒武器は匠でゲージが伸びる
・ブラキ武器は匠でゲージが伸びない
匠で切れ味を伸ばしたいなら覚醒武器(切れ味55)がおすすめ。
・覚醒武器(切れ味紫)・ブラキ武器ともに紫→白ゲージになると、覚醒武器(攻撃ぶっぱ)より火力が下がる。
達人芸運用をしないのであれば覚醒武器(攻撃ぶっぱ)がおすすめ。
マルチプレイでは弱点だけを狙いにくいので、達人芸装備でも切れ味は長めが欲しいので、覚醒武器(切れ味55)がおすすめです。

抜刀大剣の場合は覚醒大剣がおすすめ。攻撃ぶっぱでも切れ味55のどちらでもいいので、立ち回りに合わせて匠でゲージを調整しましょう。

ブラキ武器はスロットが④③なので、③スロット分のスキルを追加できるメリットあり。
例えば3スロスキルである災禍転福Lv1を発動した場合、僅かにブラキ武器の方がダメージ期待値は高くなる。

まとめ

・ブラキ武器は覚醒武器とほぼ同性能である
・火力は僅かに劣り、匠による切れ味の上昇も無いが、スロットは覚醒武器より多い
・大剣や太刀は基本的には覚醒武器の方が優秀

今回の記事では、覚醒大剣や覚醒太刀と比較しましたが、武器種によってはブラキ武器の方が優秀な場合があります。

ブラキガンランスは拡散Lv7、ブラキ操虫棍は猟虫W強化が元から付与されているので、覚醒武器よりも強いと言われています。

機会があれば、他の武器種の比較もしてみようと思います。