モンハン

【MHWアイスボーン】クルル槍ことネスルメンカールが強い。ランスのおすすめ達人芸装備紹介

クルルヤックの素材で作成できる通称クルルランス。最終強化はネスルメンカーとなり、匠無しでの長い白ゲージ、無属性+高めの攻撃力、レア10なのでカスタム枠が多いので、汎用性が高くおすすめのランスとなっています。

この記事ではネスルメンカールを運用する為の達人芸装備を紹介したいと思います。

ネスルメンカールⅡのスペック

レア10で攻撃力598、素の会心率が25%と高く無属性武器なので汎用性が高いです。

匠なしでも長めの白ゲージがあり、匠発動で紫ゲージは無いものの白ゲージが長くなります。

レア10武器なのでカスタム強化の枠が多く、パーツ強化も可能なので、カスタム強化後はかなり強い武器になります。

クルルヤックの武器なので弱そうと思われるかもしれませんが、今作のランスの中ではトップクラスの性能を持つランスです。

おすすめのカスタム強化

パーツ強化は会心率がおすすめ。パーツ強化で会心率が5%アップします。

カスタム強化は回復カスタムと攻撃力カスタムがおすすめです。回復カスタムを2つけると回復量がかなり高くなるので、ランスとかなり相性のいいカスタムです。

元の会心率が高いので、攻撃力を底上げしましょう。



達人芸+ガード性能5装備

ランスはガード性能5が必要となる場面が少ないですが、護石で発動するのでガード性能5を採用しています。またガード強化が必要なければ他のスキルに変更可能です。

カイザー3部位で達人芸を発動する事で、匠なしでも白ゲージをフルに活用できます。元の会心率が高いので、パーツ強化ありなら見切り4で弱点特攻と合わせて会心率が100%になります。

1スロの空きが3つあるので、属性耐性や瘴気耐性などを発動可能なので、ランスをあまり触ったことのないハンターにも使いやすい装備だと思います。