YouTubeで動画配信をはじめました!
モンハン

【MHWアイスボーン】ガード散弾ヘビィ(迫撃)用、業物構成や攻撃4構成を紹介

調査クエスト周回のおかげで装飾品が集まったので、覚醒散弾ヘビィである赤龍ノ撃ツ砲・迫撃用の装備が更新できました。
ガード性能5+業物構成ガード性能5+攻撃4構成を紹介します。レアな装飾品が必要ですが、どちらも火力がアップしておすすめなので、是非参考にしてみてください。

2020.3月のアップデートで渾身極意による散弾ヘビィ装備が更新できました。
渾身極意が優秀!渾身5使用の業物散弾ヘビィ装備を紹介

あわせて読みたい
【MHWアイスボーン】赤龍ノ撃ツ砲・迫撃が強い!オウガ砲を超えた散弾ヘビィが登場アイスボーンで最強とも言われたヘビィボウガンがオウガ砲こと王牙砲【震雷】。ついに覚醒武器の登場で最強ではなくなりました。 オウガ砲を超...

ガード性能5+業物構成

鉄壁・解放珠、解放・体力珠、超心・体力が必要。解放・体力が0でも、鉄壁・解放が3つで同じ構成が可能です。

今までの装備に業物が加わった事でDPS(秒間ダメージ)が向上しています。特にダウンを取った時、今までは8発撃つのが限界でしたが、業物が発動すればそれ以上に撃つことが可能です。

その為ダウンから再度ダウンや怯みを取りやすくなっているのでシンプルに強くなりました。



ガード性能5+攻撃4構成

イベント防具であるマッスルアームを使用した構成。解放・体力か超心・体力(痛撃・体力)が合わせて3つ必要です。

攻撃4にする事で会心率が5%アップするので、傷つけあり時はカスタム強化なしで会心率100%が可能です。

業物構成の方が総合的な火力は高くなるのでこちらの構成を利用する機会は少ないです。しかしクシャルダオラの頭ハメなど、ダウン中に散弾を撃ち切らない場合はこちらの構成の方がおすすめです。