モンハン

【MHWアイスボーン】アルタミラ用達人芸ハンマー装備紹介【カクカカガ】

無属性ハンマーはラスボスの素材で作成できる『明珠在掌ー降魔ー』が匠で紫ゲージが長いのでおすすめですが、やはり無属性で使うなら『硫斬鎚アルタミラ』でしょう。

アルタミラは無属性で圧倒的な攻撃力を持ちながら、ディアブロハンマーのような会心率のマイナスも無いので火力最強のハンマー候補となっています。ただし元の切れ味は青で、匠5で紫ゲージが10だけ出現するというピーキーな性能です。

この記事ではアルタミラの性能を最大限に引き出すための達人芸装備である『カクカカガ』を紹介します。

アルタミラのスペック

ディアブロスハンマーであるブロスシャッターからの派生で作成できます。作成にディノバルドの天鱗と死ハザクの素材が必要ですが、ラスボスクリア前と比較的早い段階で作成できるハンマーです。

攻撃力が1508と高いのにマイナス会心率が無し、匠5で紫ゲージが出現するので全ハンマー中で最高の火力を叩き出すことが可能

欠点としては紫ゲージを出すために匠5が必要で、紫・白ゲージが短いのですぐに切れ味が落ちてしまいます。



達人芸装備:カクカカガ

アルタミラの短い紫・白ゲージを生かす為に達人芸を発動させた装備です。達人芸のテンプレ装備となっており、名前の由来は装備している部位の頭文字から。

足装備はストーリークリア後の導きの地に出現するイャンガルルガの素材が必要ですが、それ以外はストーリークリア前から作成できるので、作成難易度も比較的簡単な部類です。

達人芸はテオ・テスカトルの素材で作成するカイザー防具を3部位装備で発動するシリーズスキルで、会心発生時に切れ味を消費しないのでアルタミラと相性がいいです、というか必須スキルです。

そして達人芸の発動率を上げる為に、見切りと弱点特攻で会心率を底上げしています。見切りで会心率40%+傷あり部位への弱点特攻で50%、そして防具に元々ついている力の解放が発動すると+10%なので100%となります。

もちろんクラッチクローによる肉質軟化と弱点部位を狙う事が前提になりますが、アルタミラのスペックをフルに引き出す装備なのです。

体力増強がLV2なのが難点ですが、4スロ装飾品次第では体力増強LV3も可能。またカスタム強化でスロット強化をすれば体力増強3が可能です。

耳栓を外せばスキルの幅は広がります。上記は耳栓5装備や導きの地用装備例です。



まとめ

・アルタミラは攻撃力が1508と高いが、切れ味が短いピーキー性能

・アルタミラの短い紫ゲージを維持するために達人芸装備が有効

・達人芸装備はテオ・クシャ・ガルルガのカクカカガ装備が装備がおすすめ