YouTubeで動画配信をはじめました!
ライトボウガン

【モンハンサンブレイク】怨嗟響めくマガイマガド戦におすすめ!貫通水冷弾ライト装備を紹介します

MR100以降に狩猟解禁となる「怨嗟響めくマガイマガド」ですが、こいつがかなり強力で苦戦しているハンターも多いと思います。

今回は怨嗟マガド戦で使える、貫通水冷弾運用装備を紹介します。武器はダイミョウザザミの素材で作成できる蟹甲弩ラーバルザザミです。作成難易度も比較的やさしめだと思うので、参考にしてみてください。

蟹甲弩ラーバルザザミの性能

攻撃力 320 会心率 0%
スロット ③ーー 速射対応弾 貫通水冷弾
百竜スロット

貫通水冷弾が速射対応となっているライトボウガン。必要素材はダイミョウザザミの素材なので、比較的作成は簡単な方だと思います。

装填拡張で貫通水冷弾が最大4発装填可能。水属性が有効なモンスターには、かなり強力な武器です。



怨嗟マガド対策の貫通水冷弾ライト装備

装飾品:流水珠Ⅲ×1、流水珠×2、抑反珠×3、早填珠×3、攻撃珠×2、速射珠×3、跳躍珠Ⅱ×1、加護珠Ⅱ×1、点射珠×1
百竜装飾品:鋼魂竜珠
入れ替え技:リロード・射撃・反撃竜弾
護石:攻撃3、スロット③①①
強化パーツ:ロングバレル

護石は③①①のものであれば何でもOK。護石によっては回避距離や加護を攻撃に置き換えてもOKです。できるだけ組みやすい防具で組んでみました。怨嗟マガドを倒さないでも組める装備となっています。

属性リロードは装填速度の関係で採用せず、安全性を高めるために、回避距離と加護を発動しています。このあたりはプレイスタイルで防御などに変更してもOKです。

腕のブリゲイドで供応が発動します。これは時間経過でステータスが上昇するので、強敵相手には有効なスキルとなっています。



加護と供応で比較的安全に戦える

加護Lv3になれば、50%の確率で被ダメージを減らすことが可能になります。なので、強敵と戦う時にはかなり安全に戦えるスキルとなります。

また供応の効果で、時間が経つほど体力や防御力が上昇するので、こちらも強敵には有効なスキルです。

貫通水冷弾速射で火力も比較的高めなので、怨嗟マガドには有効な装備だと思います。途中で弾丸の補充は必要ですが、8分程度でクリアは可能でした。

オロミドロ亜種相手にも使えるので作っておいて損はない武器だと思います。