YouTubeで動画配信をはじめました!
ライトボウガン

【モンハンサンブレイク】体験版が本日6/15から配信開始!ライトボウガンの反撃竜弾がかなり強かった!

超久々のブログ更新です。最近はエルデンリングに飽きたので、リハビリでライズをプレイ中でしたが、サンブレイクの体験版が配信されたので、モンハンのモチベーションが上昇中です。

6/14に新たにモンハンサンブレイクの情報が発信され、懐かしのモンスターが参戦する情報や、体験版の配信の情報が発信されています。今回はサンブレイクの体験版をプレイした感想をまとめてみました。

サンブレイクの体験版は6/15に配信!

switch版とSteam版の両方で6/15からサンブレイクの体験版が配信されています。

プレイ方法はSteam版なら、公式ページから「体験版をプレイする」をクリックすればダウンロードページへ移行可能。Switch版なら本体を起動して、ニンテンドーeショップからダウンロード可能です。

プレイできるモンスターはオサイズチ、ヨツミワドウ、ライゼクス、メル・ゼナの4つ。メル・ゼナはヨツミワドウかライゼクスをクリアする事で挑戦可能になります。

今回は前作の体験版のような回数制限がないので、何度でもプレイすることが可能です。



ライトボウガンの新技が強い!

とりあえずライトボウガンの新技を使ってみたところ、新技の「反撃竜弾」がかなり使いやすくて強かったです。

入れ替え技の枠は扇回移動や扇回跳躍のところなので、扇回移動もかなり使いやすくて強かったのですが、はっきりいって反撃竜弾の方が圧倒的に使いやすくて強かったのです。

反撃竜弾は発動と同時に後方へジャンプする回避技です。ジャンプの発生が早く、入力と同時にすぐに飛ぶ感じです。回避距離はそれほどなのですが、この技の強い点としては「発動直後にカウンター判定がある」というところです。モンスターの攻撃が当たる直前に使えば、回避しつつダメージも与えられます。

翔蟲ゲージの消費が1つなので、攻撃が来そうなタイミングで置いておくように使うだけで被弾がかなり減らせるのが強かったのです。



ライゼクスに挑戦!

モンハンクロスからの登場となった「ライゼクス」にライトボウガンで挑戦してみました。

怒り状態だとワンパンでダウンさせられる攻撃も多いので、かなり難易度が高く、苦戦させられました。体験版では弾の数に限りがあるので、貫通弾や属性弾をフルに活用。さらに操竜もしっかりと使って、なんとか12分でクリアできました。

起爆竜弾や徹甲榴弾も使えば、もっと楽にクリアできたかもですが、とりあえずクリアできたのでよかったです。次は強敵のメル・ゼナに挑戦してみたいと思います。