看護学生向け記事

看護学生の卒業旅行は国試前?国試後?おすすめなのはどっち?

看護師国家試験が終われば後は卒業論文や卒業式ですが、学生さんとしては気になるのが卒業旅行ではないのでしょうか?

特に看護学生は国家試験があるので、卒業旅行は国試前か国試後かで悩んでいる人もいると思います。

この記事では看護学生の卒業旅行について記事にしてみたので是非参考にしてみて下さい。

 

国試前に卒業旅行へ行くメリットとデメリット

国試前に旅行へ行くメリットとしては

  • 卒業旅行シーズンではないため料金が安くなる
  • 試験前なので国試で手応えが悪くて楽しめないといった事がない
  • 国試勉強の息抜きになり旅行後は勉強がはかどる場合がある

などがあげられます。

デメリットとしては

  • 国家試験前なので旅行中は勉強ができない。また勉強できても集中できない
  • インフルエンザなどに感染して国試勉強に影響が出る可能性がある

といったことです。

時期的に卒業旅行へ行く人は少ないと思いますが、勉強の気分転換やストレス発散という意味もあるので、悪くない選択肢だと思います。

国試後に卒業旅行に行くメリットとデメリット

国試後に旅行に行くメリットは、国家試験が終わったので勉強時間を気にせずに楽しめることが大きいです。

デメリットとしては、2月ならまだ安いですが、3月は卒業旅行シーズンなので料金が高くなったり、旅行先が混む可能性がある事です。

また国家試験の手応えが悪かった場合は、心から楽しめない可能性もあります。

基本的に国試が終わってから旅行に行く人が多いと思います。勉強しなくてもいい、インフルエンザなどの感染も気にしなくてよいので、ベストな選択だと思われます。

筆者的には国試前から予約しておいて、国試が終わったらすぐに旅行に行くのがおすすめな方法です。

 

卒業式後の旅行はおすすめ?

卒業旅行シーズンなので料金が高くなる可能性が高いですが、卒業式後なら卒業研究なども終わっており、時期的にも暖かくなっているので国内旅行ならおすすめの時期と言えます。

しかし学校によっては卒業式が3月の終わり頃であったりするので、難しい場合もあります。

国家試験前から旅行の計画を立てていない場合は、国家試験が終わってすぐに旅行の予約をすれば卒業式後に間に合うので、意外と卒業式前後に旅行に行く人は多いです。

 

まとめ:ベストは国試直後!早めの予約を忘れずに

以上の結果から、筆者は国家試験直後がおすすめの時期であると答えます。

国家試験勉強で旅行の計画を立てていない人が多いので、国試直後は旅行に行く人も少なく、比較的料金も安く済みます。

卒業旅行という楽しみを目標に頑張れるという効果もあるので、是非国試前に卒業旅行の計画をしてみてはいかがでしょうか?