YouTubeで動画配信をはじめました!
モンハン

【MHWI】特殊痕跡がマカ錬金できるようになって、導きの地の素材集めがかなり楽になった

アルバトリオンの登場が特徴的だったVer.14.00のアップデートでしたが、特殊痕跡がマカ錬金で作成可能となっていることをご存知でしょうか?

今までは導きの地での剥ぎ取り等でしか入手できず、特殊痕跡が無い場合は目当てのモンスターが登場するまでリセマラをするという不毛な仕様になっていました。

今回は特殊痕跡が作成可能により、導きの地での素材集めや地帯レベル上げが楽になったという記事です。

導きの錬金術とは

導きの地で任意のモンスターを呼び出せる、特殊痕跡という素材を作成できるマカ錬金。

錬金に必要な素材は主に導きの地で入手できるものなので、呼び出したモンスターから素材を入手して、その素材で特殊痕跡を錬金するといった事が可能です。

また余りがちな霊脈玉の欠片や霊脈玉も錬金素材で利用可能なのが嬉しいところ。



ソロでの素材集めや地帯レベル上げが楽になった

欲しいモンスターの素材が特殊痕跡で錬金できるようになったので、かなり素材集めがしやすくなりました。特に氷雪地帯などが追加され、モンスターの数が増えたことにより、リセマラでのモンスター狙いがかなり大変だったので、嬉しいアップデートです。

地帯レベル上げも、ドスジャグラスやドスギルオスなどの狩猟しやすいモンスターを呼び出せるので、比較的上げやすくなったと思います。

特に素材集めと地帯レベル上げは、特殊痕跡が錬金できることによりソロプレイでやりやすくなったと思います。