YouTubeで動画配信をはじめました!
モンハン

【MHWI】煌黒弩アルドミナのボウガンのカスタマイズを属性弾別に紹介します

アルバトリオンの素材で作成できる煌黒弩アルドミナは、全ての属性弾が速射対応のハイスペックライトボウガンです。

そしてボウガンカスタマイズによっては、滅龍弾以外の属性弾は反動小・リロード最速の運用が可能です。ただ属性弾によってカスタマイズが異なるので、意外と最速運用ができていないハンターもいると思います。

という事でこの記事では、アルドミナの属性弾別のおすすめカスタマイズ方法を紹介します。

属性弾別のカスタマイズ

火炎弾運用
反動軽減パーツ×1
リロード補助パーツ×3

水冷弾運用
反動軽減パーツ×2
リロード補助パーツ×2

電撃弾運用
反動軽減パーツ×2
リロード補助パーツ×2

氷結弾運用
反動軽減パーツ×3
リロード補助パーツ×1

滅龍弾運用
リロード補助パーツ×1
反動は特大で固定

水冷弾と電撃弾が共通で、滅龍弾を除けば3パターンとなります。属性毎にマイセットに登録しておけば、ボウガンのカスタマイズも保存されるのでおすすめです。

反動小・リロード早いで速射の運用が可能なのがアルドミナの強みなので、必ずボウガンのカスタマイズで最速運用が可能な様にしておきましょう。

反動小・リロード早いで運用しないなら、装填数の多い覚醒ライトボウガンの方が強くなります。



おまけ:火炎弾+氷結弾2属性運用の場合

ソロでの対アルバトリオン攻略におすすめなのが、アルドミナの2属性運用です。

火炎弾と氷結弾のどちらかしか最速運用ができないので、どのようにボウガンのカスタマイズをしようか悩むと思います。

個人的には氷結弾を最速で撃てるようにカスタマイズする事をおすすめします。そうすれば火炎弾は反動小・リロード普通となります。

火炎弾を最速にすると、氷結弾は反動中・リロード早いとなります。リロードが普通でも、隙を見てリロードすれば被弾を減らす事が可能ですが、反動が中だと射撃時の隙が長くなるので、被弾する危険が増えてしまいます。

そういった理由で筆者は氷結弾を最速で運用する事を優先にしています。