YouTubeで動画配信をはじめました!
モンハン

【MHWI】氷刃佩くベリオロスの対策装備を予想!ライト・ヘビィ・ハンマー・スラアク装備を紹介します

今回は8月7日に配信予定の、氷刃佩くベリオロスの対策装備を考えてみました。

ライトボウガン3つ、ヘビィボウガン1つ、ハンマー1つ、スラッシュアックス1つの6種類の装備を紹介します。

実際にプレイしてみないと分からない部分も多いですが、通常のベリオロスに有効な装備を基に作ってみました。参考になれば幸いです。

1.火炎弾ライトボウガン

フル龍紋一式とアルバライトの火炎弾速射ライト装備。属性弾運用の定番構成で、アルバライトは火炎弾を反動小・リロード最速で撃つことが可能。

火炎弾単発運用のバルジャナールの方が火力は高いと思いますが、恐らく弾が足りなくなると思われます。

対策スキルも搭載しやすく、回避性能5と氷耐性3で防御性能も高めだと思います。

リロードを減らす事で隙を減らし手数を増やせるので、装填拡張3と業物は必須。

ボウガンのカスタマイズは反動3リロード1で、カスタム強化は回復Ⅰと属性Ⅱ。

攻防のバランスが取れている装備だとは思いますが、如何せん肉質的に火炎弾自体が微妙な部分があるので、近接武器と比べて時間がかかるかも知れません。

ただ初見なら動きを観察しながら戦いやすいので、まずはライトボウガンで挑戦してみて対策装備を考えていくのが良いかと思います。



2.高耐性火炎弾ライト

エスカドラ2部を組み込んだ属性ライト装備。火力は龍紋一式に劣るものの、高耐性と回避性能5と回避性能2で防御性能は高めです。

属性耐性【大】の食事を食べれば氷耐性は49まで上昇。通常ベリオロスの怒りブレスでもほとんどダメージを受けません。

ただ火力は低めなので、クリア時間は長くなってしまうと思います。

まずは動きをしっかり覚えたい、被弾が多いというハンターには良いかも知れません。

リロードを減らす為の装填拡張3と業物は必須で、ボウガンのカスタマイズは反動3リロード1。カスタム強化は回復Ⅰと属性Ⅱです。

3.徹甲榴弾ライトボウガン

覚醒水ライトに迅竜の真髄を付与し、砲術極意と真業物を両立させた構成。

肉質的に火炎弾よりも徹甲榴弾の方がダメージが出しやいので、通常個体だと徹甲榴弾の方がクリアタイムは早かったです。

ただ固定ダメージカットや戻り玉不可などで、徹甲榴弾そのものが対策されている可能性も有り得ます。

もし徹甲榴弾対策がされていないなら最有力候補でしょう。

スキルは装填拡張3と火力スキルで攻撃7。徹甲榴弾はダメージ上限があるので後は生存スキルに回しました。

とりあえず回避性能5をつけていますが、戦ってみて回避距離や他のスキルに変更してみてもいいと思います。

ボウガンのカスタマイズは反動2と回避装填2。カスタム強化は攻撃Ⅱと回復Ⅰです。



4.徹甲榴弾ヘビィ

徹甲ライトが有効ならもちろん徹甲ヘビィも有効でしょう。ヘビィはライトと違ってガードが可能というメリットがあります。

最強の徹甲ヘビィである鬼神雷砲【獣神】なら、Lv3徹甲榴弾を反動小で撃てて4発装填可能。

通常個体だと徹甲ライトよりもクリアタイムは早かったですが、不安なのは機動力に難があること。

PVで地面を凍結状態させ脚を取られてしまうという情報があったので、ひょっとしたらヘビィとは相性は良くないかもしれません。

装備はブラキウム4部位のシールド徹甲ヘビィの定番構成。挑戦者発動で徹甲榴弾のダメージがほぼ上限到達するので、KO術を採用して拘束回数を増やす狙いです。

実際に戦ってみてKO術を回避距離などに変更してみようと思います。

ボウガンのカスタマイズは反動4とシールド1。ガードによるノックバックが大きいようなら、反動1シールド3にしてみてもいいかもですが、ただそうなると徹甲ライトの方がよくなりますね。

カスタム強化は攻撃Ⅰと回復Ⅰです。

5.達人芸ハンマー

通常個体は肉質的に打武器が有利なので、動きに慣れてきたならハンマーもありだと思います。

頭が小さいので攻撃が前足に吸われやすいですが、棘や前足が傷なしでも弱点特効が乗るので、他の武器よりも棘破壊がしやすいと思います。

また棘破壊のダウンからスタンも狙えるので、慣れてきたら火力がかなり出しやすいと思います。

防具がブラキウムとカイザーの組み合わせで、氷耐性が低いので耐氷珠Ⅲで耐性を上げています。氷やられ対策には死中に活を利用。

会心率は見切り7(40%)+攻撃4(5%)+覚醒武器(5%)で50%なので、傷つけ弱点部位なら100%となります。

また挑戦者が発動している場合は傷なしの弱点部位でも会心率100%になるので、達人芸による切れ味の維持がしやすいと思います。

傷維持と挑戦者の維持ができるなら、見切りを減らして他のスキルに変えましょう。
覚醒能力は攻撃特化で、カスタム強化は攻撃Ⅰと回復Ⅰ。



6.整備5スラアク

整備極意を使ったパンパンスラアク装備。覚醒武器に炎妃龍の真髄を付与する事で、エンプレス2部位で整備極意が発動するので、腕に神防具であるエスカドラαを採用しています。

整備5での不動・転身の着回しにより攻防ともに強力ですが、不動や転身殺しの多段判定の攻撃が搭載されている可能性も高いので、使えるなら使ってみる位のスタンスで組んでみました。

会心率は見切り7(40%)+攻撃4(5%)+覚醒武器(5%)で50%、傷つけ弱点部位なら100%となります。

また挑戦者が発動している場合は傷なしの弱点部位でも会心率100%にもなります。

カスタム強化は会心Ⅰ・回復Ⅰ・防御Ⅰ。覚醒能力は炎妃龍の真髄と他は攻撃。