モンハン

【MHWアイスボーン】歴戦ナナ・テスカトリのソロ攻略法と周回におすすめの装備

毎度おなじみ歴戦クエスト攻略の記事です。

今回は歴戦ナナ・テスカトリ。元々はテオ・テスカトルのソロプレイ専用版モンスターの位置づけでしたが、現在では独自の攻撃を行う別モンスターとなりました。

咆哮後の素早い動きや、独自の紫炎による延焼が厄介なモンスターで、大技であるヘルフレアが脅威です。
必要なスキルが多く、それでいて事故率も高いので正直周回には適さないモンスターです。

しかし5枠クエを消化するハンターもいると思うので、筆者が使用している氷結弾速射装備を紹介します。

ナナ・テスカトリの弱点と対策

・斬は翼、打は頭、弾は頭と尻尾が弱点。
・氷属性が弱点。頭が最も通りやすく、次いで翼と尻尾に氷属性ダメージが通りやすい
・ナナの攻撃により地面が青い炎で延焼状態となる。
・延焼状態は弱と強があり。どちらもスリップダメージを受けるが、熱ダメージ無効やクーラードリンクで軽減可能。
・咆哮後の動きが素早いので、咆哮を食らうと被弾する可能が高い。
・攻撃の一部に風圧が発生する。

延焼状態の対策で熱ダメージ無効クーラードリンクは必須。それでもヘルフレアなどの一部の熱ダメージによるスリップダメージは発生します。

とにかく対策しなければいけない事が多いです。ナナ本体の動きは比較的回避しやすいので、延焼によるダメージ、風圧や咆哮からのダメージ、ヘルフレアによるダメージをしっかり対策すればクリアは安定します。

対策スキル考察

・火耐性
・風圧耐性3or5
・耳栓5
・熱ダメージ無効
・整備
・早食い
・体力回復量アップ

ナナの攻撃は火属性が主なので、火耐性を上げる事で被ダメージを軽減可能です。

攻撃に風圧を伴うものが多いので、風圧耐性も欲しいところ。風圧3ならヘルフレア以外で怯まず、風圧5ならヘルフレアでも怯まなくなります。ヘルフレアの風圧で回復や離脱が間に合わず乙る事が多いので、近距離で戦う武器なら風圧耐性5は欲しいです。

咆哮からの動きが早く、怯んでしまうと被弾する可能性が高いので、耳栓5が欲しいところ。

ヘルフレアのダメージは軽減できないですが、延焼によるダメージを防ぐ熱ダメージ無効。火ダメージ関連を軽減する耐熱の装衣や不動の装衣のサイクルを早める整備。ヘルフレア時の秘薬やアステラジャーキーを素早く食べる早食い。回復カスタムの回復量を上げる体力回復量アップなども有効です。

攻略のコツ

ナナの動き自体は回避しやすいものが多いですが、攻撃によって延焼や風圧が発生するので注意が必要です。

咆哮

耳栓が欲しいですが、モーションが分かりやすいので回避も可能です。ムフェト一式装備なら回避性能3がつくので、耳栓無しで回避を狙うのもありです。

ぶっ飛ばし後、ダウン後は咆哮を意識しておきましょう。また怒り時は咆哮からヘルフレアに移行する事があるので要注意です。

ヘルフレア

咆哮後、真上に飛び上がって風圧を起こすと同時に、広範囲にスリップダメージを発生させる必殺技。

怒り状態&粉塵まといが最大になると使用する可能性があります。
耐熱の装衣でダメージ軽減は可能ですが、ナナの近くに居るほど体力の減りが激しいのですぐに距離を取りましょう。

風圧で怯み→衝撃波で吹っ飛び→回復できず乙のパターンが多いので、風圧耐性5があれば乙る事はほとんど無くなると思います。

不動や耐性の装衣を着ておくだけで生存率がかなり上がるので、装衣は漫然と使用せず、怒り時に合わせて使用しましょう。
最悪の場合はモドリ玉を使う手もあります。



氷結弾速射装備


フルムフェトの龍脈覚醒+氷属性攻撃強化装備です。逆恨みで火力アップを図りつつ、熱ダメージ無効も発動しています。

耳栓や風圧が無いので生存力は低め、回避性能3で咆哮回避できないと乙る可能性が高いです。

耳栓5を発動したバージョン。上の装備と比べて火力は落ちますが、こちらの方が安定するので、筆者はこちらをメインで使用しています。

クリアタイムは12分。BCスタートで最後は巣まで逃がしているので、頑張れば10分くらいでクリアを狙えそうですが、あまり戦いたく無いので更新は狙いませんw

正直5枠のナナを頑張るより、3枠のイビルジョーを周回する方が楽です。