おすすめ情報

【MHWアイスボーン】強壁珠、挑戦珠、昂揚珠などのレア7装飾品の効率的な集め方

アイスボーンで4スロット装飾品が追加されたものの、上位で出現する強壁珠や挑戦珠などのレア7装飾品が無くて困っているハンターも多いのでは無いでしょうか?

特にアイスボーンからの新規ハンターや復帰したハンターは、上位で入手できる装飾品が少ないと思います。装飾品を集めようにも、『どうやって集めるのか?』『上位の調査クエストに行くべきか?』と悩んでいませんか?

そこでこの記事ではレア7装飾品の効率的な集め方を紹介したいと思います。

レア7装飾品一覧

強弾珠:通常弾・通常矢強化
強壁珠:ガード強化
逆上珠:逆恨み
攻撃珠:攻撃
昂揚珠:強化持続
渾身珠:渾身
剛刃珠:剛刃研磨
睡眠珠:睡眠属性強化
全開珠:力の解放
早気珠:スタミナ急速回復
底力珠:火事場力
増弾珠:砲弾装填数UP
挑戦珠:挑戦者
鉄壁珠: ガード性能
特射珠:特殊射撃強化
爆破珠:爆破属性強化
爆瓶珠:爆破ビン追加
痺瓶珠:麻痺ビン追加
麻痺珠:麻痺属性強化
眠瓶珠:睡眠ビン追加
無傷珠:フルチャージ
龍封珠:龍封力強化

上記のうち、強壁珠、強弾珠、剛刃珠などは4スロの複合スキルで出現しないので、レア7装飾品を入手する必要があります。

レア7装飾品の出現確率は、上位の歴戦クエストの報酬で光る珠1%、古びた珠6%、風化した珠18%となっています。上位クエストが簡単になったとは言え非効率だと思われます。



おすすめの装飾品集めはマスターランクの歴戦調査クエスト


マスターランクの歴戦調査クエストでは、クリア報酬で装飾品の元になる『太古の珠』や『刻まれた珠』などの報酬が獲得できます。

特に太古の珠はレア6~8の装飾品が出やすいので、太古の珠が出やすい危険度2の歴戦調査クエストがおすすめです。

歴戦古龍が出現する危険度3のクエストは、報酬で『刻まれた珠』が入手できますが。刻まれた珠からはレア8以上の装飾品がそこそこ出現するので、レア7狙いなら危険度2の方が出やすいと思われます。

危険度2のクエストが難しい場合は、危険度1の倒しやすいモンスターを選んでもOKですが、効率は少し悪くなります。

調査クエストの集め方

危険度2の調査クエストを増やす方法は、歴戦ディアブロス歴戦ウラガンキンのクエストがおすすめです。歴戦ディアブロスは痕跡をよく落とし、背後からついて行けば見つかる事は少ないです。歴戦ウラガンキンも痕跡を多く落とすので、他モンスターと比べて沢山の痕跡が集められます。

また導きの地の歴戦モンスターの痕跡からも出現するので、歴戦の地でもこまめに痕跡を集めるようにしましょう。



周回におすすめの装備とモンスター

歴戦クエストの周回におすすめなのがオドガロン、ナルガクルガ、ベリオロスあたりが比較的簡単に狩猟できます。

おすすめ武器の一つは『ガード散弾ヘヴィ』です。特にジンオウガの素材で作成できる王牙砲が強力で、ソロプレイでも楽に討伐可能です。

あわせて読みたい
【MHWアイスボーン】強壁珠、挑戦珠、昂揚珠などのレア7装飾品の効率的な集め方アイスボーンで4スロット装飾品が追加されたものの、上位で出現する強壁珠や挑戦珠などのレア7装飾品が無くて困っているハンターも多いのでは無...

 

もう一つのおすすめ武器はパンパンスラアクこと『零距離解放特化スラアク』です。整備5を発動させて零距離解放突きを繰り返す装備ですが、近接武器では飛び抜けた強さです。
回復カスタムが必要であったりと作成時期が遅くなりますが、歴戦クエスト周回にはおすすめの装備です。

あわせて読みたい
【MHWアイスボーン】パンパンスラアクが強い!整備5の零距離解放特化スラアクの武器や装備を紹介しますスラッシュアックスはアイスボーンで新モーションが追加されており、クラッチクローからの零距離属性解放突きは火力が高く強いと言われています。...

まとめ

・レア7装飾品を集めるならマスターランクの歴戦クエストがおすすめ

・歴戦クエストは危険度2がおすすめ

・ガード散弾ヘヴィがあると歴戦クエストを周回しやすい