YouTubeで動画配信をはじめました!
モンハン

【MHWアイスボーン】ムフェト戦でおすすめ!覚醒操虫棍、赤龍ノ降ス碇が強い!

ムフェトジーヴァ戦では覚醒武器の水ライトボウガンやイベント武器のストームスリンガーが強いですが、尻尾破壊する為には切断できる近接武器が必要になります。

大剣やスラアクが尻尾切断のしやすさや火力面で強いとされていますが、実は操虫棍もムフェトジーヴァとかなり相性のいい武器なのです。

この記事では覚醒武器の操虫棍である赤龍ノ降ス碇・龍のスペックや強化方法、おすすめのムフェト用装備を紹介したいと思います。

赤龍ノ降ス碇・龍のスペック

基礎攻撃力837、会心率5%で特大スロットが1つあり。覚醒能力で攻撃力や会心率は強化可能です。

覚醒武器の操虫棍の特徴として、覚醒能力で猟虫ボーナスを付与することが可能です。その為、猟虫強化【気・力】発動を付与することも可能です。

龍属性武器に付与されている龍封力は、ムフェトジーヴァのエネルギー枯渇を早める効果があるので、爆破属性より龍属性のほうがおすすめです。

おすすめの覚醒能力


炎王龍の武技・猟虫ボーナス【発動】・切れ味強化Ⅴ・攻撃力強化Ⅴ・攻撃力強化Ⅵ

または
炎王龍の武技・猟虫ボーナス【発動】・攻撃力強化Ⅴ・攻撃力強化Ⅴ・攻撃力強化Ⅵ

後ほど紹介する装備構成では、達人芸+龍脈覚醒を発動させるので、シリーズスキルの炎王龍の武技が必須となります。

また今作の操虫棍は、猟虫強化【気・力】のW強化がかなり強いので必ず発動させておきたいです。

残りの3枠は、攻撃特化か切れ味を入れるか悩むところです。切れ味強化Ⅴ+達人芸なら白ゲージ維持が容易になりますが、切れ味強化なしでも意外と白ゲージ維持できます。

ただし切れ味強化なしの場合は、王の雫の隙に砥石を使っておかないと青ゲージになってしまう可能性があります。快適さを優先するなら切れ味強化Ⅴを付与しておくことをおすすめします。



ムフェト用操虫棍装備

シリーズスキルに炎王龍の武技を発動することで、龍脈覚醒+達人芸を発動させています。

龍脈覚醒の20%、見切り7の40%、攻撃4の5%、覚醒武器の5%で常時会心率70%となっています。力の解放3による会心率30%を合わせれば、会心率100%となります。

龍脈覚醒による自傷ダメージで力の解放が発動しやすいので、切れ味がかなり維持しやすい装備構成です。

破壊王3はもちろん、龍封力強化で龍封力・大にするのも重要です。

ムフェト・ジーヴァには弱点特効の効果が薄いので、素の会心率を上昇させる装備がおすすめです。その為、会心率を上昇させる龍脈覚醒はかなり有用です。

攻撃の護石を昂揚の護石に変えることで、猟虫強化時間が長くなるので継戦能力が高くなります。その分会心率が5%低下するので、会心カスタムでフォローが必要です。



第3層で大活躍の操虫棍がおすすめ!

ムフェト戦の第3層では、臨界状態の乗りで味方のサポートをしつつ、自身も胸や尻尾破壊を狙えるのでかなり戦いやすいです。

また飛びによる機動力の高さで、狙った部位に貼りつきやすいのも魅力です。ムフェトは大型モンスターなので、猟虫のエキスも採取しやすく、印弾やジャンプ急襲攻撃が当てやすいというメリットもあります。

普段操虫棍を使ったことのないハンターは、この機会に操虫棍を始めてみてはいかがでしょうか?新しい世界が広がるかもしれませんよ。