看護学生向け記事

【看護師国家試験の勉強法】最も効果的な勉強方法は人に教えること!

看護師国家試験に向けて勉強しているけど、「なかなか覚えられない」「勉強したのにすぐに忘れてしまう」といった悩みを抱える看護学生さんも多いと思います。

それもそのはず、ほとんどの看護学生さんは「インプット」しかしてないのです。実は記憶や理解する為に重要なことは、「アウトプット」することが大切なのです。

※インプット=入力。記憶すること アウトプット=出力。覚えたことを教えたり、ノートにすること

 

アメリカのパデュー大学のカーピック博士は『サイエンス』誌の2008年2月15日号で、「入力を繰り返すよりも、出力を繰り返すほうが、脳回路への情報の定着がよい」と報告しています。その理由は、4つのグループに言語を覚えてもらい1週間後テストを行った実験で、途中アウトプット(確認テスト)しながら覚えた2グループのほうが、覚える(インプット)ことに集中した残りの2グループよりもはるかに点数が良かったからです。 

STUDY HUCKERより引用

 

ではなぜ人に教えることが大切なのか、人に教える勉強方法とはどういった方法があるのかを解説していきたいと思います。

 

この記事のポイント

このブログでは現役のICU看護師による、看護師国家試験対策や勉強方法を紹介してます。

人に教えるという行動は、自分の理解の到達点を知ることに繋がる。

勉強はインプットだけでなく、アウトプットすることでより効果がある。

 

「人に教えられるようになった時」が理解したとき

期末試験などでは補習にならないように合格点をとるだけなら、問題の6割の内容を知っていればいいです。つまり一夜漬けで暗記する、ヤマを張るという方法でも合格するものです。

看護師国家試験では出題範囲が広いものの、出題範囲は決まっており過去問からの出題が大半です。しかし過去問がそのまま出題されるのではなく、内容を変えて出題されるので問題の理解が必要になります。

では理解しているとはどの段階のことでしょうか?それは人に教えられるようになった時が理解している一つの目安となります

人に教えるためには内容を理解していることが求められます、ただ暗記しているだけでは人に教えることはできません。そして人に教えるという行動は、自分の理解の到達点を知ることに繋がります。

 

教えられるより教える方が記憶に残る

アメリカで行われた有名な研究です。聞いた事は記憶の10%しか残らず、聞いて見たことは20%しか記憶に残りません。しかし体験したことは80%、人に教えたことは90%も記憶に残るという研究結果となっています。

つまり人に教えられるよりも、人に教える方が何倍も記憶に残るということになるのです。人に教える方が記憶に残るので、効率の良い学習法といえます。

ではどうやって人に教えるのでしょうか?そもそも誰に教えればいいのでしょうか?

 

実は教える相手がいなくても大丈夫

教えることが効果的だといっても、相手がいないとできない勉強方法だと思われそうですが、実は教える相手がいなくても大丈夫です。それは勉強する前の自分に教える方法です

その日勉強したことを教科書や参考書を見ずに口に出してみましょう。自分の中で知識になっていないと、なかなかスムーズに口に出すことができないはずです。勉強はインプットだけでなく、アウトプットすることでより効果が上がるのです。

口に出す以外にも、人に教えるイメージをしたり、教える為のノートを作ってみたりと覚えるだけでなく知識として出すことが重要です。

あわせて読みたい
【看護師国家試験の勉強法】おすすめの国家試験に役立つノート術を紹介看護学生の皆さんが苦手なのはノートのとり方ではないでしょうか? そもそもノートを取る意味やノートの存在の意味が分からない人もいると...

 

班やグループでの学習をすすめるのは理由がある

看護学生さんって結構グループで学習させられたり、国家試験前には勉強する班を作ったりすることが多いです。

実はそれらも「お互いに質問したり、教えあうことが効果的な勉強法」だからなのです。

班学習では、お互いが質問しあい、お互いが教えあうことで理解が深まります。教える側って損しているように思われますが、実はめちゃくちゃ勉強になるので、教える側の方が得をしていることになります。

勉強できる人って、人に教えることでますます勉強ができるようになります。班学習では教えられるだけでなく、お互いに教えあうようにしましょう。

きっちり教えあわなくても、今日やったことを口にして出すだけでも効果はありますよ!

 

まとめ:勉強のゴールは人に教えられるようになった時!

勉強と一言で言ってもどこまで勉強していいか分からない、自分がどこまで理解できているか分からない人も多いと思います。

そんな人こそ、この記事で紹介した「人に教えるように勉強する」を実践してみてはいかがでしょうか?

人に教える 勉強」で検索すると、効果的な勉強方法であることが分かると思います。現役の塾講師などもおすすめする勉強方法なので、国家試験を受かりたい人は是非試してみてください!