マイホーム

【注文住宅】階段にIKEAで購入したブラケットライト(ウォールランプ)を取り付けました

以前我が家のリビングをダウンライトにした記事を書きましたが、我が家の階段にはブラケットライトを取り付けています。

ブラケットライトは壁掛け照明の事で、ウォールランプとも呼ばれています。

設計の段階では階段もダウンライトにする予定でしたが、ダウンライトでは階段が暗くなるかもしれないという事で、ブラケットライトを取り付けるようにしました。

我が家は『自分たちでおしゃれな物を買って取り付けたい』という事で、階段のライトは取り付けずに階段の壁に配線と下地だけをしてもらいました。そしてブラケットライトは家が建った後に、自分達で購入して取り付けました。

自分たちがネットで調べた時に、ブラケットライトの購入や取り付けに関する記事が少なかったので、今回記事にしてみました。同じように悩んだり、ライトを検討している方は参考にしてみて下さい。

ブラケットライトは意外と売っていない

自分達で購入する予定で配線だけにしてもらっていたのですが、困ったのは『ブラケットライトが売っていない』事でした。

家電量販店には売っておらず、売っていてもデザインが微妙なものでした。最寄りの東京インテリアにも売っておらず、IKEAに何種類かあったので、結局IKEAで購入することにしました。

ブラケットライトはネット販売かIKEAくらいしか見つからなかったので、ブラケットライトを取り付けたい人は注意が必要です。



IKEAで購入した照明

IKEAで購入した商品は『LILLHOLMEN リルホルメン』という商品で税込3,499円でした。中につけるLED電球は別売りです。

IKEAならそこそこ種類があり、ネット販売も可能なのでおすすめです。



電気工事士による取り付けが必要

ブラケットライトを自分達で購入する場合は、配線だけの状態で引き渡されるので、電気工事を依頼する必要があります。

我が家は近所の電気屋さんに依頼しました。30分程の作業で5500円(税込)で取り付けしてもらいました。

ネットで調べたところ相場は5000円~1万円くらいなので、比較的安く取り付けできたと思います。

 

ブラケットライトはおしゃれなイメージが強いですが、照明としての実用性もあるのでおすすめです。

特に階段の照明は、ブラケットライトが一つあるだけでかなり明るくなります。我が家はブラケットライトにして大満足だったので、是非参考にしてみてください。