YouTubeで動画配信をはじめました!
ライトボウガン

【モンハンライズ】ライトボウガンのおすすめ最強装備まとめ①【徹甲斬裂ドシュー編】

Steam版の攻略も一段落ついたので、個人的におすすめなライトボウガン装備を紹介していきます。

まずは最強の徹甲ライトであるドシュー用の各装備を紹介します。なるべく簡単な護石を使用しています。

サンブレイクまで使えるので、ライトボウガン装備を作る時には参考にしてみて下さい。

汎用火力装備

装飾品:攻撃珠×3、節弾珠×3、砲術珠×1、早填珠×2、抑反珠×3、装填珠×1、点射弾×1
護石:ひるみ軽減1・回避性能・スロット②①-
百竜スキル:攻撃力強化Ⅲ
強化パーツ:サイレンサー

基本的にどんなモンスターに対しても有利に戦える、最強の汎用性を持ったライトボウガン装備。徹甲榴弾でスタンを狙いつつ、ダウン時には斬裂弾とLv3散弾でダメージを稼ぎます。

唯一の欠点は、調合素材であるザンレツの実とバクレツの実が交易船での入手になる事。この装備を使うなら常に潜水艇で素材を集めるようにしておきましょう。

強化パーツはサイレンサー推奨。ロングバレルだと斬裂弾の反動が中になるので、結果的に秒間ダメージが低下します。

護石はLv2とLv1の空きがあればOKなので、作成難易度も低めだと思います。

護石次第ではこんな感じでフルチャージを発動させて、さらに火力を伸ばす事も可能です。



KO術3装備

装飾品:攻撃珠×2、節弾珠×3、砲術珠×1、早填珠×2、抑反珠×3、装填珠×1、点射弾×1、KO珠×1
護石:気絶耐性1・泥雪耐性1・スロット②②-
百竜スキル:攻撃力強化Ⅲ
強化パーツ:サイレンサー

攻撃力は上の装備より劣るものの、KO術3によりスタン連打が狙える装備です。

火力装備と比べてスタンまでに必要な弾数が減るので、拘束力が高く安全に戦いやすいです。護石はLv2の空きが2つあればOKです。

KO術付きなどの優秀な護石があれば、攻撃7&KO術3も作成可能です。

回避距離3装備

装飾品:攻撃珠×1、節弾珠×3、砲術珠×1、早填珠×2、抑反珠×3、装填珠×1、跳躍珠×2
護石:気絶耐性1・泥雪耐性1・スロット②②-
百竜スキル:攻撃力強化Ⅲ
強化パーツ:サイレンサー

防御力に不安のあるライトボウガンの防御面を強化する回避距離を搭載した装備です。

回避距離3があれば突進を避けやすく、スタンした際に起爆竜弾や散弾を狙う時に、ステップで近づきやすく離脱しやすいです。火力装備よりも攻撃力は劣りますが、個人的に攻撃と防御のバランスの取れたおすすめ装備です。

回避性能が3だと、逆に移動しすぎて扱いにくいという方もいると思います。その場合は跳躍珠を減らして攻撃珠にしてください。



幸運3装備

装飾品:運気珠×3、砲術珠×1、抑反珠×3、早填珠×2、装填珠×1、節弾珠×3、攻撃珠×1、点射珠×1
護石:精霊の加護3・攻撃2・スロット③–
百竜スキル:攻撃力強化Ⅲ
強化パーツ:サイレンサー

幸運3を発動させる為の、運気珠を3つ作るのが大変なので、作成難易度はかなり高めです。結構レアな護石を使用していますが、最低③スロの空きがあればOKです。

攻撃スキルをそれほど犠牲にせず、幸運を組み込んでいるのがポイント。徹甲榴弾と斬裂弾運用で、テオ・テスカトルでも6分くらいで狩猟可能な性能はあります。

幸運はクエストクリア後に入手できる、ターゲット報酬やクエスト報酬を増やす効果があります。幸運1だとあまり効果を実感できませんが、幸運3でクエストを周回していると、明らかに報酬の数が増えているのを実感できます。

報酬の数が増えれば、結果的に周回する回数が減る場合があるので、攻撃スキルと上手く組み合わせれば強力なスキルと言えるでしょう。

とりあえずドシュー装備はこんな感じ。次回は斬烈弾や貫通弾用の装備を紹介します。